評議員・役員・フェロー紹介信頼資本社会に向けて活動する評議員・役員・フェロー

評議員 田中 優

当財団設立時理事
未来バンク事業組合 理事長/ap bank 監事/天然住宅バンク 代表
全国NPOバンク連絡会 代表/日本国際ボランティアセンター 理事
1957年生まれ。法政大学法学部卒業。区役所勤務を経て2008年に独立。その他、横浜市立大学非常勤講師、恵泉女学院大学非常勤講師

■著書
『電気は自給があたりまえ』(合同出版)、坂本龍一との共著『非戦』(幻冬舎)他多数。
信頼資本財団について
「順風満帆」という言葉がある。まさに後ろから風を受けて前に進んでいく感じだ。しかし私自身は、それより身を切るような向かい風に乗り出していくほうが好きだ。信頼資本財団は、これから前人未到の領域に歩を進める。従来にはなかった「信頼」を「資産」よりも上位に置く経済活動を支援し、自らも信頼を広げていく努力をする。めざすのは人々もビジネスも、信頼を価値にして活動していく社会の構築だ。カネよりも信頼、それが次の時代を切り拓くかもしれない。一人でも多くの人に参加してほしいと思っている。